スマートフォンコーティング

貼る時代から塗る時代へ!

防弾ガラスから誕生した被膜硬化型ガラス100%コーティング  

 

『ハードクリスタルNEO』

カーコーティング専門店が、防弾ガラスを加工する際に使う薬品を元に、車のコーティング剤として開発したガラス100%のコーティング剤。車の塗装面はもちろん、携帯電話やメガネ、貴金属製品、革製品などにも適しており、防汚性、防水性、耐キズなどに優れた、高光沢のガラスコーティング剤です。

このコーティング剤を塗布することにより、フィルムを貼るよりかなりのメリットがあります。

スマートフォンコーティングと 

市販のプラスチック製フィルム及びガラスフィルムとの比較

【硬 度】最高硬度 9H 

※JIS規格の鉛筆硬度試験による、塗装の皮膜の硬さを測定し確認する試験です。この試験は9Hが最高値となっていますので10H以上は存在しません。

プラスチック製フィルムや一部のガラスフィルムは手軽な価格で購入できますが、しばらくすると画面にキズが入ったり、汚れが付着し取れなくなり、透明感がなくなってきます。

お子様にiPadで遊ばせていて、知らぬ間にフィルムに入っていたキズ

テスト動画

【衝撃耐久】 

デュポン式衝撃試験にてコーティング及び画面の割れ、はがれが認められませんでした(デュポン式衝撃試験とは、一定の条件下にておもりを落下させ、落下衝撃による塗料被膜を測定する試験)被膜硬化型なので完全なガラス被膜でスマホを覆います。ですので剥がれ落ちることがなく半永久的にキズから守ります。

 

上記の硬度も含め、市販の9Hガラスフィルムも同様な試験を行いましたが、同じ9Hでコーティングより高価で厚みもあるはずなのに、何故かフィルムも画面も割れてしまいました。

(こちらの衝撃試験の結果は無断転載防止の為、ネット上に公開できませんが直接試験結果をお見せすることはできます)


何千円もする高価なガラスフィルムもちょっとした衝撃で写真のようになったことありませんか?

【膜 厚】
全く厚みを感じさせない200nm(ナノメートル。0.0002mm)で業界最薄。施工後は塗ってある感がまるでありませんが、指で触った感覚、画面の透明感は違うのでコーティングしてある感が実感できます。

さらにコーティングは重ね塗りが可能ですので、膜厚を増加でさせ、さらに強靭なガラス膜でスマホを保護することも可能です。


フィルムは機種によっては縁までフィルムが足りなかったり、使用していて透明感がなくなったり、厚すぎて縁の段差が気になった、というお声を聞きます。

保護フィルムあり
(フィルムで画面がくすんでいます)

コーティング施工後
(透明感がありすっきりとしています)


【効 果】

ガラス被膜で汚れ、キズなどが付きにくくなります。また指紋やファンデーションなどもサッと拭き取るだけで簡単に落ちます。指通りもスムーズで、艶やかな感触。画面表示も透明感が増しクリアで見やすくなります。またスマホはトイレの便器より汚いと言われており、その数値は18倍も汚いと言う結果も出ています。コーティング作業にて、まず除菌作業(アルコール系でクリーニング)をしています。そしてコーティング。汚れが付着してもコーティングしてあるおかげで簡単に拭き取れる=抗菌作用が持続します。

 

保護フィルムが不要になるので、フィルムの気泡やごみ、キズや不透明感などストレスになることがなくなります。またフィルムを貼ってあるスマホの場合、アルコール系のクリーナーで掃除しても細菌が取りきれず抗菌作用が望めません。

【施工対象】
スマートフォン・タブレット・メガネ・サングラス ・腕時計・アクセサリー・ポータブルゲーム機・PC・テレビ・カーナビ画面・ヘルメットのバイザー・ガスコンロ・革靴など

 

※スウェード、布など水分を吸収しやすい素材には、施工できません。


NEW

さらにNEOを高光沢、高透明度に改良し、超撥水、撥油を加えた

『ハードクリスタルNEO2』

ハードクリスタルNEOの高光沢、高透明度を改良。貴金属、ガラスなどに対し光沢回復、防水、指紋付着防止、防汚性などの効果をアップさせました。

ガラスコーティング+業界初&新技術
『ブルーライトブロックリキッドⓇ』

 

スマートフォンやタブレットはもちもん、パソコンやテレビから出る青い光『ブルーライト』この光が人体にどんな影響を与えるかご存知ですか?「目が疲れたり、頭痛がするぐらい?」という程度の認識の方が多いのではないでしょうか。しかし目の疲れだけではなく、睡眠、肥満、鬱など人体にさまざまな悪影響を与えることが分かっています。

 

『ブルーライトとその影響』について

そのスマートフォンやパソコンから発するブルーライト(青色の光)をただカットするではなく、ブルーライトから生じる「波長」を遮断するコーティング『BLBリキッドⓇ』(ブルーライトブロックリキッドⓇ)こちらは新発想、新技術により開発されたコーティングになります。市販されています一般的なブルーライトカット関連商品とは本質的に違います。

 

  • 第三者機関、試験依頼の下、ブルーライト遮断率が「92.3%」と脅威的な数字!
    (市販のブルーライトカットフィルム、PCメガネで最高でも80%ほど)
  • 硬度はブルーライトを遮断することを重視してますのでハードクリスタルよりもやや劣ります(6H)
  • 膜厚は、ハードクリスタルの15倍の3μm(マイクロメートル。0.003mm)
  • 効果はハードクリスタル単体のコーティングより、BLBリキッドを+することにより、相乗効果で汚れ、キズなどがより付きにくくなり、指通り感もup!さらにガラス表面についた薄っすらなキズを目立たなくする「キズ消し」効果もあります(キズが全く消えるわけではありません)

『BLBリキッドⓇ』は、ブルーライトカットフィルムやPCメガネの多くが青色の着色を施しているのに対し、無色透明なので色の変化に影響されません

 

スマホやパソコンを長時間見続けていることが多く、ブルーライトが原因と思われる、眼精疲労、肩こり、頭痛などお心あたりの方は是非お試し下さい!

ブルーライト波長遮断率測定 試験の結果
施工前 14.6%
施工後 92.3%


【施工料金】

施工対象\コーティング種類 NEO NEO2 NEO/NEO2+BLBリキッド
 スマートフォン・iPhone・iPhone+ 1,000 2,000  +2,000

iPhone8/10・iPadmini

タブレット(~8インチ)

ゲーム機・カーナビ画面

メガネ・サングラス

腕時計・アクセサリー

2,000 3,000

iPad・タブレット(8.1インチ~)

ノートパソコン(A5未満)

3,000 4,000

iPadPro 12.9

タブレット(12インチ~)

ノートパソコン(A5以上A4以下)

テレビ画面(20型以下)

5,000~ 6,000~

+3,000~

(3インチまたは1型増で+300。
NEO/NEO2も同様)

ノートパソコン

テレビ画面(21型以上)

8,000~ 9,000~

※消費税込

注)絶対にキズが入らない、画面が割れないという保証はありません。状況に応じてキズがついたり割れたりする可能性はあります。

テレビ画面以外は全体にコーティングいたします。(ご要望に応じて施工面の変更は可能です) 

その他、色々な物にコーティングできますので、『これはコーティングできるかな?』と思ったらお気軽にご相談ください。

スマホコーティングは場所を問わないので、ご来店での施工はもちろん、出張施工も可能です。例えばお待ち合わせでファミレス、居酒屋で飲みの席、女子会、仲の良いお友達同士のランチの席、会社の社食堂など、ご依頼頂ければ無料にて出張施工いたします(最低5つ以上。場所により出張費を頂く場合があります)その他飲食店・雑貨店などのタイアップ、コラボなどもお引き受けいたします。