作業スペース

当店はお車をお預かりするだけなら2台~3台入る広さがあります。その広さを生かし作業面積は1台に集中できるレイアウトを確保、施工に好適な環境と言えます。クオリティを追求していくと『施工に適した環境・設備』が必要となってきます。つまり完全な屋内作業を意味します。屋内でないと、雨・風・埃などが吹き込みクオリティを追求する作業を行う事が出来ません。お客様のお車をお預かりしたら、お渡しするまでの間、屋内にて保管いたします。また温度湿度も管理でき、施工者が仕事に集中できるように空調設備も整えています。

 

店内はブラック系の内装色を使用し光の反射を防いでおります。これはコーティングを施工するにあたり、細かな傷、磨きムラ(オーロラマーク)、コーティングムラなどを視認しやすくする為です。仮に白系だと光が反射して見づらくなり(明るく照らされた白いものを見て目が眩んだことありませんか?)視認できなくなります。クオリティを上げるメリットとなっています。

 

店舗内の照明はすべてLEDを使用しております。LEDは消費電力が低いので省エネになるメリットはもちろんですが、光の直進性に優れているので、従来の照明と比べるとはるかに車を明るく照らします。その結果、作業性があがり、上記に記載しました内装色とタッグを組むことにより、クオリティを上げる最大のメリットなっています。また従来の照明では若干くすんだ感じになるのですが、LEDでは鮮明に映し出されます。色の再現性にも優れているので、塗装本来の色を忠実に復元できるということになります。

床は防塵塗装をしております。コンクリートのままですと作業中に埃・砂などが舞い上がります。舞い上がりを抑えることでクオリティの高い施工が可能となります。

 

何故、環境・設備にこだわるのか?

それはクオリティの高さを維持した施工を心掛け、ご提供したいからです。

これもまたこだわりのサービスの1つです。